②日本酒のおすすめ

青森が生んだ県外向け?純米酒「田酒」

投稿日:2017年12月11日 更新日:

「田酒(でんしゅ)」は、青森県青森市にある(株)西田酒造店が蔵元の日本酒です。

「田酒」の田は、お酒を造るのに必要な米が獲れる田んぼを意味します。

「田」という字を使うのは、醸造用アルコール、醸造用糖類は、全く使わないという意思を表しているそうです。

発売は、昭和49年10月1日です。

辛口の純米酒です。

他に大吟醸酒もあります。

色は少し黄色ががっています。

これは炭ろ過をしていないからだと言われています。

辛口ですっきりとした味わいがあります。

基本的には冷やで飲みますが、燗にしてもおいしいです。

この日本酒は、県外向けに製造されていると言われており、地元ではなかなか入手が困難です。

酒屋で予約待ちということがよくあります。

青森の居酒屋では、東京から逆輸入しているという話もあるくらいです。

私が地元の大学生だった頃は、毎週のようにサークルの飲み会があり、この「田酒」を良く飲んでいました。

東京では、青森に比べると入手しやすい思いますが、どこの酒屋でもおいている訳ではありません。

しかし、東京の日本酒の居酒屋では割と良く置いています。

 

最も一般的な「特別純米酒 田酒」の写真です。

 

「純米吟醸酒 田酒」

変わったラベルのものです。

 

「純米大吟醸 田酒 古城の錦」

純米大吟醸です。

↓ 記事に賛同される方はクリックして下さい。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にお酒について啓蒙を図ることができます。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

オススメ!

ダウン症児 早希のブログの歩き方(悩み解決のヒント)

 

 

おすすめ記事

-②日本酒のおすすめ

Copyright© お酒と肴 中村萬次郎の独り言ブログ , 2018 AllRights Reserved.