②日本酒のおすすめ

異色の純米酒「タクシードライバー」

投稿日:

私の好きな日本酒に「タクシードライバー」という銘柄があります。

日本酒とは思えないネーミングです。(笑)

「タクシードライバー」と言えば、1976年公開のアメリカ映画があります。

マーティン・スコセッシが監督し、ロバート・デ・ニーロが主演した元海兵隊であるタクシー運転手のストーリーです。

少しハードな内容です。

銘柄は、この映画がもとになっています。

映画業界のデザイナー高橋ヨシキ さんの発案により、映画「タクシードライバー」をもとに命名されました。

古い映画ですが知っていると思わず手に取ってみたくなります。

一升瓶には、主人公トラヴィスを演じるロバート・デ・ニーロの顔写真が貼られています。

さてこの地酒「タクシードライバー」の蔵元は岩手県北上市にある喜久盛(きくざかり)です。

創業が1894年なので今年(2017年)で123年にもなる老舗です。

社長は、藤村卓也さんです。

五代目の社長とのことです。

五代も続けられるということは凄いことです。

私の実家の造り酒屋は、3代目で廃業していました。

詳しくは中村萬次郎とは(銘酒「萬千代」)参照

ところで味わいの方は、甘く、フルーティですっきりしています。

以前、日本酒が苦手という女性に飲んでもらったことがありますが、日本酒のイメージが変わったそうです。

日本酒とは思えないと言っていました。

私自身は、今までに何本も購入し飲み干しました。

それだけ好きなお酒です。

↓ 記事に賛同される方はクリックして下さい。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にお酒について啓蒙を図ることができます。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

オススメ!

広告

 

-②日本酒のおすすめ

Copyright© お酒と肴 中村萬次郎の独り言ブログ , 2020 AllRights Reserved.