⑤酒処

東京の日本酒の自動販売機設置・両国・東京商店(日本酒バー)

投稿日:2018年2月25日 更新日:

東京JR両国駅の近くに江戸NORENというエリアがあります。

両国と言えば、両国国技館があるなど相撲の街として有名です。

今回、ご紹介するのは、江戸NORENの中にある東京商店です。

この東京商店は、東京の日本酒が飲める日本酒バーとして有名です。

江戸NORENの外観です。

中は広く国技館のような造りになっています。

本物の土俵もあります。

日本酒バー東京商店の入り口です。

手前は、売店になっており、東京の日本酒などが販売されています。

奥に見えるのが日本酒バーです。

三台の日本酒の自動販売機があります。

3つのテーブルがありますが、立ち飲みのため椅子はありません。

自動販売機は、純米酒(50ml:200円)、吟醸酒(50ml:300円)、大吟醸酒(50ml:400円)となっています。

どの日本酒も東京産のようです。

写真は、純米酒の自動販売機です。

次の写真は、大吟醸酒の自動販売機です。

購入は、おちょこを取り出し口の中に入れて、百円玉を入れた後に飲みたい日本酒のボタンを押すと自動的におちょこに注がれます。

自動販売機は、百円玉のみであるため、両替機もありました。

ゲームセンターのようですね。(笑)

熱燗にして飲みたい方は、この機械を使います。

私は、純米酒と吟醸酒を頂きました。

自動販売機で購入できるというてころが面白いですね。

どのお酒も50mlのため、いろんな種類の日本酒が飲めます。

またつまみも購入できるようです。

相撲観戦のあと軽く飲みたいときに寄ると良いと思います。

関連ランキング:日本酒バー | 両国駅浅草橋駅蔵前駅

↓ 記事に賛同される方はクリックして下さい。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にお酒について啓蒙を図ることができます。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

オススメ!

ダウン症児 早希のブログの歩き方(悩み解決のヒント)

おすすめ記事

オススメ!

-⑤酒処

Copyright© お酒と肴 中村萬次郎の独り言ブログ , 2018 AllRights Reserved.