オススメ!

①お酒について

中村萬次郎とは(銘酒「萬千代」)

投稿日:2017年12月10日 更新日:

中村萬次郎とは、私の祖父の名前です。

昔、昭和初期、青森県弘前市浜の町で造り酒屋を営んでいました。

昭和13年に発行された弘前市制50年史に掲載されています。

次の写真の上段の左から4番目に中村酒造店と書かれています。

生産は、昭和13年時点、八百三十七石ありました。(年間83700本相当製造)

従業員は、28名です。

曽祖父も中村萬次郎で祖父は2代目です。

造り酒屋は、1代目の中村萬次郎が始めました。

造り酒屋は、2代目の中村萬次郎が亡くなり、幼少だった父が3代目を継ぎましたがその後、廃業しています。

なお私の父の生後84日目に2代目の中村萬次郎は亡くなったため、父も私も祖父のことは知りません。

祖父のことは私が小さい頃、祖母などから聞かされていました。

写真は、中村萬次郎が造り酒屋をやっていた頃の琺瑯(ほうろう)看板(※)です。

※金属製の看板のこと

70年以上前のものですが、最近作られたかのようにとてもきれいです。

「銘酒 萬千代(ヨロチヨ) カネ万 中村萬次郎 吟醸 弘前濱の町」と書かれています。

実は、この琺瑯看板、中村家には残っておらず、何年か前に古物商から譲り受けたものです。

この看板は、結構残っているようでネットオークションでも見かけたことがあります。

さてこの看板から「萬千代」という銘柄の吟醸酒を造っていたようです。

今はもうない「萬千代」はどんなお酒だったのでしょうか。

↓ 記事に賛同される方はクリックして下さい。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にお酒について啓蒙を図ることができます。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

オススメ!

ダウン症児 早希のブログの歩き方(悩み解決のヒント)

おすすめ記事

オススメ!

-①お酒について

Copyright© お酒と肴 中村萬次郎の独り言ブログ , 2018 AllRights Reserved.